読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

由比ヶ浜カイト

新生 ドギラゴン 登場!!
やっはろ~!!!プロジェクト
はいふりの話をします。ネタバレを含みます。

はいふり最新話が何話なのか忘れたけど一応全部見てます。今日ははいふりに公平なジャッジを下します。
はいふりは………ドコドコドコドコ………ジャン!
ストーリーが面白くない!!!イェー!
ところどころひねったりしてるのですが教科書通りの展開で、マ?ってなることがあまりないですね。もしかしてこれが教科書なのか?
唯一マ?ってなったのは何話か忘れたけど船長が武蔵にジェットスキーみたいなやつで接近するときに座礁して吹っ飛んだことくらいですかねえ、、。魔剤?
キャラは可愛いです。砲撃好きな子がかわいい

俺的レビューは

ストーリー  ★★☆☆☆
キャラクター  ★★★★☆


ストーリー  ★★★☆☆
キャラクター  ★★★★★

津田美波に会いたい由比ヶ浜でした!

basket-ball

ジメジメ!ジメジメする!コロコロカービィ

どうもこんにちは、三度の飯よりかねこが好き!マイク・ワゾースキーです。

前回もちらっと話したのですが、今日は僕の研究室のメンバーを紹介します!こいつらマジでクソすぎて紹介したくなりました

エントリーNo.1 就活状況聞いてる限り崖っぷち、Mくん!
Mくんは志望度が高い企業ほどエントリーシートも面接もクソにしてしまう人です!研究室には俺の次に来ます!頻度で言うと俺の3分の1くらいですかね!彼は僕の研究室の中で1番GPAが高く期待のホープです!今日聞くところによると今週ダメならダメらしいです。さすがマゾヒスティックMくん!

続いてエントリーNo.2 就活の鬼Oくん!
Oくんはなんとなんと、5月になってからゼミを除いて1度も見ていません!今日はゼミすら来ませんでした!おそらく400社くらい受けてるものと考えられます。彼の机は両サイドの人の荷物置きになってます。椅子にまで荷物置いてて座れません。ごめんねOくん!机、無いや!

最後にエントリーNo.3 ステルス登校Tくん!
Tくんは僕のいないときに研究室に来ます!のくせに彼はまだプリンターの設定すらしてません!印刷できないのヤバない?研究テーマがおざなりになってましたがようやく今日決まりました。僕と研究テーマ同じ!頑張ろうね!!論文俺のコピーしてあげたお礼に訳せ

彼らが研究室に来ないおかげで金研の先輩からなめられっぱなし!このままじゃくやしい!そうだ!Tくんだけコアタイムを設けよう!実験結果のデータくり!

くりはくりでも肉芽

7時なのに明るい話

子供の断末魔を聞きながら食べるパスタは最高。どうも、レディーガガです。

最近研究室にいて思うことは、俺の研究室は俺と三國屋くん以外みんなやめてしまったんだなってことです。俺の隣の子は5月に入ってから見てないし俺の正面の子は院進とか言ってるのに研究室新歓以降見ていません。

彼らの机の上には萱森くんの教科書で溢れてたり俺の私物が積んであったりしていますが、さすがに可哀想なので、そのスペースを利用してサワガニでも飼おうかなって思ってます。
f:id:awakeve57:20160518193505j:image

アクアリウムはまじでメンテが大変なので一人暮らしをしているうちは絶対にしません。だけど水草だけのアクアリウムはメンテもそんなに必要ないのでしたいです。

5.19日の日没時刻は18:49です。

それでは良い研究室生活を!

小屋

  みなさんこんばんは。突然ですがみなさんはカブトムシを飼ったことはありますか?
  私は少年時代、カインズホームで2匹の幼虫を100円で買ったらそれがたまたま♂と♀でそこから勝手に繁殖していきました。最終的に40匹くらいになってめんどくさくなって気づいたらみんな死にました。

  カブトムシの面白いところは、どんなにケージの中をアレンジしても次の日にはめちゃくちゃになっていること、カブトムシの土をいじってるとツメダニで手が痛くなること、カブトムシ同士の喧嘩で何故か首がふっとぶことなどです。それだけでも育成のしがいがあります。

  カブトムシを飼うときに一番注意したいことは、幼虫の扱いです。あいつらはめちゃくちゃデリケートです。人間の手の温度でも火傷します。それに下手に土を探って幼虫を爪で引っ掻いてしまったら体液吹き出して死にます。さらにあいつらはめちゃくちゃ土を食べてうんちにします。(うんちも元は土なので砕けば土になる)土をほどよいタイミングで変えてあげないと栄養不足で成虫になったときに小さいカブトムシになってしまいます。

  今、キッチンの上の戸棚から音がしました。こわいです。

  正直カブトムシに至ってはプロフェッショナルと言えるくらい精通してきました。将来私に子供が出来た時も完璧にレクチャーすることができます。ただ、カブトムシはやはり自分で育てるものです。エサをあげるときに手をベタベタにしたり、お散歩と言って外へ連れ出してどこかにやってしまったりするのもいい経験です。カブトムシは人生経験のための犠牲、この考えを忘れずに行きたいですね。それでは。

ソフトクリーム

  最近興奮した出来事の1つに「漫画喫茶にはソフトクリーム食べ放題」がある。例外もあるかもしれないが、たまたま寄った漫画喫茶でその事を初めて知った。私はそのことに興奮し、めちゃくちゃソフトクリームを食べてしまった。読んだ漫画は覚えてないがソフトクリームの味は覚えている。また食べに行きたい。なんの施設なのかはとうの昔に忘れてしまった。
  しかし何故こんなにもソフトクリームにそそられてしまったのか。思い当たる節が1つある。ソフトクリーム効果だ。
   ソフトクリーム効果とは自分の空間にソフトクリームを持ち寄る事で特別な時間を過ごすことが出来ると感じる錯覚の様なものだ。実際に春から一人暮らしを始める人に「一人暮らしをしたら何をしたいか?」という質問をしたところ大抵の人が「冷凍庫にハーゲンダッツを常備する」と答えた。ハーゲンダッツよりは劣るかも知れないがこのことはソフトクリームにも当てはまるだろう。漫画喫茶(自分の空間)にソフトクリーム(ハーゲンダッツ)がある。これはいわゆる"勝ち"である。何にとかではなくこれはまさしく"勝ち"であり、つまりソフトクリームを食べたいと言うことである。フィクションである。